«

»

9月 23

ありがとうガンバライド さよならガンバライド

11時30分、ゆうととお父さんは少し早いお昼のスパゲティを食べながら
「もうすぐガンバライドも完全に終わりだね〜」
という会話から
ファイナルカップが開催中なんじゃない?
ということで、急にガンバライド大会に行ってみることにwww

勝ち負けは、どうっちでも良いので最後に大会に出ておくか〜って感じです。
ガンバライド大会に最後に出たのは、2011年10月09日のアストロカップなのでほぼ2年ぶりの大会です。
お遊びプレイも最近はほとんどやっていません(´~`;)

ギリギリ大会に間に合い、受付人数を見ると定員32人の大会で、エントリー25,6人だったかな〜
初期の頃のガンバライド大会を考えると、かなり少ない人数です。
(昔は16人の大会で30人超えでしたね)
同じ時期にガンバライドを戦っていたライバル達は、ほとんどドラゴンボールとガンダムにステップアップして、知っている方は何人かだけでした(悲)

大会は、ゆうとはICを使用もレベルはシャバ1弾の時のまま。
お父さんはICなしです*_*
当然のことながら、ゆうともお父さんも1回戦負け。
ゆうとは、2連続で相手にゲキレツが出て負け。
お父さんは、ライダーラッシュで勝つもさすがにICなしはきつかった。

早々に負けてしまって、ガントラしながら大会を最後まで観戦していましたけど、なんかみんな同じなんです・・・
オーメダルの時からそうでしたが、勝ちパターンがみんな同じなんです・・・
相手によって戦略を変えるというのがないのがユーザーが減っちゃった原因なんでしょうね〜
スロットも相変わらず目をつぶって押したって良いし・・・
ファイナルラウンドも完全な運だし・・・(ガンダムのバーストバトル3周目も運だけど)
やっぱり、ガンバライドは小さい子向けなんだな〜と、再認識しました。

お父さんも仮面ライダーが好きで、ゆうとが保育園の時の1弾から始めて親子で楽しんできました。
大会にも可能な限り参加して、うちは出場した大会で賞状ゲット率60%超えでした。
ほぼ3大会に2回、家族で誰かが賞状獲ってたんです。
ガンバライドは運ゲーと良く言われますけど、そうでもないんですよね〜(デッキ完全固定はつまらないけど)
大会で勝つにはそれなりの戦略が必要で、親子で考えてとても楽しかった!
ゆうとの負けた時の大泣きは、大会名物だったw
(今でもガントラ大会で負けたときは、泣くけどwww)
自分達用に作ったガンバライドステータス計算を公開したり、首都圏から来た方達と戦ったり、神奈川まで遠征したり、ゆうとはガンバライドで多くの友達ができてどこに行っても楽しかったです(^_^)

もうすぐガンバライドが終わってガンバライジングに変わるけど、うちはちょこっとプレイで大会に出ることはありません(たぶん)
今はガンダムトライエイジで1番を目指すのが、ゆうとの目標です!!!
(ガンバライドには及びませんが、ガントラ賞状ゲット率は50%超えました)

今まで5年近くもありがとう「ガンバライド」

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。